【未経験者は必見】Webマーケティング転職に役立つ転職エージェント5選

読者

Webマーケティング転職に役立つ転職エージェントはどこ?

読者

エージェントはどうやって活用する!?

転職エージェントは有名な大手企業から
あまり知らない中小企業まで星の数ほどある

今回は、私の実体験と成功者の声から
Webマーケティング転職に強いエージェントを紹介します。

実際の転職成功者が利用した数の多さと
各社の特徴からランキングを作成しました

この記事を読めばWebマーケティング転職に
役立つエージェントが判断できるので
あなたが内定を取りやすくなる。

ちゅらりきの経歴。業界未経験からWEBマーケティング業界に転職経験あり
目次

Webマーケティング転職に役立つエージェントランキングTOP5

1位:dodaエージェント
総合評価:
人材大手のパーソルキャリアの転職エージェント。大手・優良企業を中心に業界No.2の求人数を掲載しており、サポートの手厚さがピカイチ

2位:リクルートエージェント
総合評価:
リクルートキャリア運営の転職エージェント。業界No.1の圧倒的求人数が特徴。転職成功者の数も多いので面接対策の充実が魅力

3位:パソナ
総合評価:
人材派遣サービス、パソナ運営の転職エージェント。オリコン顧客満足度ランキング第1位の実績あり

4位:マスメディアン
総合評価:
「宣伝会議」が運営しているWeb・広告・マスコミの特化で最大規模の転職エージェント。業界・職種の知識が深いことが特徴

5位:ワークポート
総合評価:
大手からベンチャーまで幅広い求人を扱う、IT・WEB・ゲーム関連に強い転職エージェント。とにかく対応のスピードが速いのが魅力

1位:dodaエージェント

【dodaのココが良い!】

・業界No.2の求人数(約8万件)

・手厚いサポートで転職者満足度No.1

・エージェントとの連絡がLINEなのでラク

転職サイトとエージェントをセットでサポート

・全国11箇所の拠点で各地域に合った紹介

・求人の80〜90%が非公開求人

総合評価 4.5
マーケティング求人数 5.0
マーケティング求人の質 4.0
業界・職種の知識 4.0
対応スピード 4.5
サポートの手厚さ 5.0
ユーザー満足度 4.5

dodaの公式サイトへ

dodaエージェントの強み

dodaエージェントの運営母体は
転職・人材系大手企業が合体して
誕生したパーソルキャリア株式会社

そのため、dodaだけで
転職サイトで求人を探せるし
転職エージェントの支援も受けれます

また、私も利用して感じたことが
「応募者の事を本当に考えている」
というサポートの厚さでした

サポートの厚さを感じた体験

➀第一志望の企業は、最初に登録した
リクルートエージェントから書類を出していた
➁第一志望から内定が出た
➂dodaの応募企業の最終選考待ちの状態
➃dodaのエージェントに第一志望か
dodaの企業のどちらが良いか聞いた
➄第一志望の企業に行くべきと回答貰う

エージェントは自分の気持ちを押し殺して
自分の斡旋してる最終選考の企業より
第一志望を選ぶべき、と私に伝えてくれました。

ちゅらりき

dodaのサポートが手厚い…!!
と心から私も実感しました

\大手企業なのに…本気のサポート/

2位:リクルートエージェント

【リクルートエージェントのココが良い!】

・圧倒的な求人数(約11万件)

・豊富な成功実績で累計転職支援実績No.1

・利用者が多いので面接対策が充実

全国14箇所の拠点で各地域に合った紹介

・企業とのパイプラインが太く高い交渉力

・営業からエンジニアまで幅広い職種に対応

総合評価 4.3
マーケティング求人数 5.0
マーケティング求人の質 4.0
業界・職種の知識 4.0
対応スピード 4.0
サポートの手厚さ 4.5
ユーザー満足度 4.0

リクルートエージェントの公式サイト

リクルートエージェントの強み

業界最大手企業で、求人数が圧倒的に多い。

リクルートエージェントに登録すれば
網羅的に転職市場の求人を
確認することができます。

ちゅらりき

私も一番最初に登録して
かたっぱしからエントリーしましたw

過去の利用者も圧倒的に多く
転職成功事例も他を圧倒しているので
企業との高い交渉力もリクルートの強みといえる

ちゅらりき

第一志望の面接対策で、ワード5枚くらいの過去質問集が書かれていたのは凄かったw

\転職実績No.1、求人数No.1/

3位:PASONA

【パソナのココが良い!】

・オリコン顧客満足度調査3年連続No.1

・とにかくサポートが手厚い

・全体の80%が非公開求人

大手には劣るが充分な求人数(5万件

・特に女性利用者の評価が高い

総合評価 4.0
マーケティング求人数 4.0
マーケティング求人の質 4.0
業界・職種の知識 3.5
対応スピード 4.0
サポートの手厚さ 4.0
ユーザー満足度 4.5

パソナの公式サイトへ

パソナエージェントの強み

パソナは顧客満足度が高く
特に女性からの支持が高いのが強み

ちゅらりき

「オリコン顧客満足度調査3年連続No.1」と連続で取っている事が信用できますね

女性の社会進出増加を目的とした
「女性活躍推進コンサルティングチーム」
も大手エージェント会社でいち早く発足し
女性に寄り添った転職を実現させている

ちゅらりき

WEB広告運用者は女性も多いので、職種によってはピッタリかも…!

\高い顧客満足度、女性からの高い支持率/

4位:マスメディアン

【マスメディアンのココが良い!】

「宣伝会議」とのコネクションが強い

・マーケティング・クリエイティブに強い

広告・Web・マスコミ系の求人数が多い

・マーケティングへの理解が非常に深い

・数は大手に劣るがマーケ職の質がいい

総合評価 3.9
マーケティング求人数 3.0
マーケティング求人の質 4.5
業界・職種の知識 4.5
対応スピード 4.0
サポートの手厚さ 3.5
ユーザー満足度 4.0
ちゅらりき

WEBマーケ業界や職種について
深い理解があるので、業界研究にももってこい

ちゅらりき

特化型のエージェントとして、登録して損はない!!

\マーケティングに特化した求人/

5位:ワークポート

【ワークポートのココが良い!】

・圧倒的な対応スピード

・IT,WEB業界に強い

IT系の保有求人数は非常に多い

・未経験でも業界にねじ込む交渉力

・全国に拠点があり、地方転職にも強い

・独自の連絡ツールの使い勝手が良い

総合評価 3.8
マーケティング求人数 3.5
マーケティング求人の質 3.0
業界・職種の知識 4.0
対応スピード 5.0
サポートの手厚さ 4.0
ユーザー満足度 3.5

ワークポートの公式サイトへ

ワークポートの強み

「IT業界に強い!」がコンセプトで成長を続けている

さらに、とにかく対応が早い!
面談したその日に数十社に書類提出して
帰り際には50枚くらい求人案件貰いましたw

IT業界に強いだけあって
大小さまざまな企業の求人があって
とにかく数で勝負するタイプ

やはり多くの人が
対応のスピードと、求人の多さを
実感していることが分かります。

私も利用しましたが
とにかくスピードと数は凄いけど
求人の質という点では、少し物足りなさを感じました。。

ちゅらりき

特化型のエージェントとして登録して、損はないよ

\圧倒的な対応スピード、IT業界の求人数/

転職成功者から学ぶエージェント活用法

初めて転職活動をするなら
どのようにエージェントを活用すれば
内定がとれるか、分からないだろう…

ちゅらりき

そんな時は転職成功例から、良い点だけ取り入れよう!

転職エージェント活用のポイント
  • 登録は大手2社・特化1社
  • 転職エージェントに競わせる
  • エージェントの特性を生かす

エージェントは大手2社・特化1社の計3社登録

まず転職エージェントの登録は
3社に登録するのがベスト

3社登録をオススメする理由
  • 転職成功者の平均エージェント登録数が4.2社*ソース元:リクナビnext
  • 登録3社で活動したらかなり忙しかった
  • 周りの転職者で4社登録の人はいない

私の実体験と周りの成功者から
自信をもって3社登録で十分だと伝えたい
*退職後なら4社でもよいかも…

登録するエージェントの特徴ですが
大手2社と特化(中小)1社がオススメ

理由は、求人の網羅性も高く
エージェントのハズレも回避できるから

ちゅらりき

私が利用したのはdodaリクルートエージェントワークポートの3つ

転職エージェントに競わせる

エージェント利用が全て無料なワケは
あなたが内定を取って転職したら
転職先の企業から、あなたの年収の約30%の紹介料を貰えるから

いわばエージェントにとって、
あなたは企業への売り物なのです。

あなたが企業に転職してくれて
始めて転職エージェントは評価されて
お給料に反映されます

ちゅらりき

では、あなたが優秀なビジネスマンで複数のエージェントに登録すると担当エージェントはどう思うでしょうか?

読者

他のエージェントから転職されたら嫌だから、本気になる!

また、1社の転職エージェント登録だと
一人の応募者に対して何社も内定を
取ってもらいたいとは思いません

それは、あなたが1社内定を取ってもらえば
内定がまだない応募者の支援を行うから

複数エージェント登録して
競わせると、より良い条件で転職できるし
エージェントも本気になるのでベスト

エージェントの役割を決める

転職エージェントは
それぞれの企業で特徴が違います。

エージェントの特徴例

リクルートエージェント:求人数no.1
ワークポート:とにかく対応が早い

大手の転職エージェントは
とにかく求人数が多いので
浅く広く求人を網羅できます。

一方マスメディアンなどの
特化型のエージェントは
得意分野の求人の質が高い事や
業界・職種知識が深いことが特徴

Webマーケティング転職ならば
まず大手エージェントで求人を網羅して
特化エージェントで大手にはない求人を拾い
業界や職種の細かい質問は特化エージェントを利用しよう。

私が活用したエージェントの役割

リクルート:求人数と面接対策
doda:書類添削、キャリア相談
ワークポート:ベンチャー求人、業界職種の勉強

転職エージェント利用の具体的なメリットは?

転職エージェントは
未経験でWEBマーケ業界に入りたいなら
はっきり言って、必ず利用した方が良い

ちゅらりき

理由は、エージェント利用で
数多くのメリットがあるから

8つのメリット
  • キャリア相談に乗ってくれる
  • 非公開求人を多数持っている
  • 業界や職種の知識がある
  • 書類添削や面接対策がある
  • 企業とのやり取りの窓口になる
  • 年収交渉を行う
  • 退職交渉のメソッドをくれる
  • 全て無料で利用できる

特に私の周りの転職者も
太字や赤字の部分はエージェント利用での
メリットとして答えてくれました。

勿論、未経験から転職してきた同僚は
みんな転職エージェントを利用してます

より転職エージェント利用でのメリットに
興味がある方はコチラへ

未経験からWEBマーケティング転職の注意点

未経験の業界や職種に転職するなら
注意点もあるので、頭に入れて置こう

未経験Webマーケ転職の注意点
  • 入社後のミスマッチがある
  • 想像以上にブラックな面も
  • 名前だけで実はただの営業職
  • 最初の1年はガチでしんどい

どの業界でも、業界外からのイメージと
働いている人の感想や全く違うことが多い

Webマーケティング会社でも
入社したら、全然イメージと違って
ミスマッチを起こす人はいます。

WEB広告代理店は
業務時間も長いことがあったり
広告主がモンスターで、心を病むこともあります。

ですがこの注意点は
事前のWEBマーケ業界・職種への理解が深く
本気で取り組む熱意と覚悟があれば回避できます。

今一度、あなたは本当に
WEBマーケ業界に興味があって
真剣に勉強して、どんなにしんどくても
続けられるだけの覚悟があるか考えてみよう

転職エージェントは活用すべし、転職の主役はあなた!

転職エージェントを利用すれば
あなたの内定獲得の可能性は格段に高くなります

ですが、転職するのは「あなた」であって
エージェントはあなたの「サポート役」
という関係性を忘れてはいけない

転職する上で、あなたがこれから
どんな業界・職種に就きたいのか
企業に求める条件はなにか
どの分野で成長したいのか
という、あなたの「意思」が最も重要です

面接を行う企業も
あなたのキャリアプランと
実績・経験・熱意を総合的に視て
採用の最終判断を下します。

ちゅらりき

私はWebマーケ業界の中でも
大手WEB広告代理店での勤務を強くおススメしてます

おススメする理由
  • 未経験でも転職ができる
  • コロナ渦でも衰退していない
  • ステップアップ転職もできる
  • 副業・独立も可能
  • 圧倒的な成長産業

WEB広告代理店で働いている人は
忙しいけれど、仕事が楽しくて
好きで成長している人が、本当に多い

私もその一人だし、あなたも転職して
その一員になることが私の願いなのです

ちゅらりき

本気で転職できる事を応援しています。私の利用した転職エージェントはこの3つでした

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる