Webマーケティング業界に未経験から転職するには?【20代編】

読者

業界未経験の20代でWEBマーケ転職できるの?

読者

最近応募者が多そうだけど、内定はでるの?

WEBマーケ業界は将来性もあって
魅力に感じても、近年応募者が増えていて
どうやって内定を取るか気になるはず

現役のWEBマーケターで
数多くの20代未経験の転職者が
周りにいるので、実例をもとに
内定の取れるコツを紹介します。

この記事を、あなたが読めば
20代での転職成功者の特徴が分かるので
webマーケティング業界に転職しやすくなります。

ちゅらりきの経歴。業界未経験からWEBマーケティング業界に転職経験あり
目次

20代業界未経験代でも転職は可能…近年難化ぎみ

20代業界未経験でもwebマーケ業界に
転職することは可能です

ちゅらりき

同期にも何十人といるし
後輩にもいるのでまぎれもない事実!

ですがコロナの流行があり
一時期より転職者の数が減っています。
*おそらく多くのWEBマーケ会社に当てはまる…

まだ世間的にも「Webマーケティング」
の認知が低かった数年前ならば
20代の若さを武器に内定を取れたでしょう

ですが、業界の人気と
応募者の増加により
未経験転職は難化しています

20代未経験でも内定が出る特徴とは?

難化している転職活動でも
内定を取れる3つの特徴を挙げるので
あなたも意識して準備していこう

【内定を取れる特徴】
  • 職種の関連性が高い
  • 行動している熱量が凄い
  • 業界、職種への理解が深い
  • 現職の実績が強い

職種の関連性が高い

例えば、現職が営業なら
転職先も営業の職種を希望すると
未経験の業界でも内定が出やすい

理由は現職での営業の経験が
転職した後でも成果を出せそうだから

ちゅらりき

同期の20代の転職者もみんな職種は近い人が多かったよ

できれば、「業界」「職種」の
2つを変える転職は避けるべき!
*私が行い、100社落ちたので…

20代の業界未経験者に
企業が求めていることは
「ポテンシャル」です。

ポテンシャルとは

・転職して成果を出す
・長く勤めて貢献する
・周りの社員とも馴染める

ポテンシャルの中でも
最も企業が見ているのは
「会社で実績を出せるか」

ちゅらりき

やはり転職において、実績の有無は非常に重要

できれば実績が期待できる人材
なるべく年齢が若い人材
採用コストが安い人材

上記を企業は優先して視ています

そのため現職の仕事内容が
あまりにWebマーケティングと
かけ離れていると別の特徴でカバーするしかない

行動している熱量

業界未経験で実務の経験はなくとも
サイト運営を行っていたり
充分なSNSでのフォロワーがいたり
Youtubeの登録者がいたり
オンラインスクールを卒業していると
内定に繋がりやすい

理由は口だけでなく
自ら行動し、苦労を知り
成功も経験しているから

時間とお金と労力をかけて
【実践する】人の方が評価されるのです

20代で業界未経験ならば
そこまで大きな実績の差はでません

ならば行動力で差別化をしよう

業界、職種への理解が深い

業界や職種への深い理解があり
働くビジョンが明確な人材は
内定に繋がりやすい

理由は、働くイメージが明確だと
入社後のミスマッチが起きづらく
長く働いてくれると会社が判断するから

Webマーケティング業界は
非常に多くの仕事があるので
入社して働いていると
「思っていた仕事ではない…」
「地味でつまらない仕事ばかり…」
といった不満が起きやすいのも特徴です。

上記の不満は、入社前から
充分な業界・職種理解があれば起きません

採用する会社も、高いコストをかけて
転職者を取るので、入社早々に
ミスマッチを起こして退社されるとまずいのだ

現職の実績が強い

これは言わずもがな…
現職での実績が強い人は
内定が取れやすい

例)現職で営業成績が高い人は
たとえ業界が変わっても
営業で成果を出せる率は高い

これは営業に限った話ではなく
運用やコンサルにおいても
現職で実績があればかなり有利です。

ちゅらりき

現職で社外に公表できる実績があれば
その後の転職がラクになるよ

見せ方も重要なので
大した実績でなくても
過程を上手く表現することで
充分実績になる場合もありますから!

20代にWEBマーケ業界がおススメ

業界未経験であっても
私は強くWebマーケティング業界を
あなたにおススメしたい。

それはWebマーケティング業界が
今後の社会情勢をみても
個人の市場価値を高める面でも
最適な業界であると考えているから

【おススメする具体的な理由】

・業界が成長している
・キャリアアップも容易
・若くして管理職になれる
・副業、独立に活かせる
・年収も高い

業界が成長している

はっきり言ってWEBマーケ業界は
2021年でも大きく成長し続けている

WEBマーケティング業界は
カンタンに言えば「WEBでモノを売る」
に携わる業界になります。

WEBでモノを売るには
多くの人に知ってもらい
行動してもらう必要があるので
企業が広告費を投下していく

ちゅらりき

では広告費の推移をみてみよう

引用:nippon.com

「インターネット」の広告費は2003年から
急激に伸びて2019年には広告費のTOPとなっている

ちゅらりき

過去20年間成長し続けているのは「インターネット広告」だけ!

時代はTVからネットに変わり
電話は携帯やLINEに変化し
5Gの普及により、さらにネット社会は加速していくでしょう。

モノやサービスをネットで買う人も
この数年で爆発的に増えています。

ネットでモノを買う人が増えれば
企業はインターネットに広告費を投下するので
Webマーケティング業界が成長するのです。

キャリアアップも容易

Webマーケティングは
SEOやWEB広告、サイト設計、アクセス解析
にまつわる仕事が中心で
専門性が高い職とも言えます。

しかも非常に変化の速い業界なので
常に最新情報をキャッチアップし
ビジネスに応用していく柔軟性も必要

一般企業に勤めている人材が
自己学習やオンラインスクールに通っても
優秀なwebマーケターになることはほぼ不可能と言えます

そのためWebマーケ業界で
充分な実績と経験がある人材は
転職市場においても重宝されます。

一般企業はWebマーケティングができる人材が
喉から手が出るほど、欲しがってます

ちゅらりき

代理店に利益取られるから、そりゃ社内にできる人材が欲しいよね

実際に大手企業のWebマーケティング担当は
めちゃくちゃWEB広告代理店出身者が多い!!

若くして管理職になれる

Webマーケティング業界は
歴の浅い企業が多いことも大きな特徴

例えば超大手WEB広告代理店の
「サイバーエージェント」は
1998年設立の企業なのです。

歴が浅いので、在籍する社員も
20~40代までがほとんどで、大半が20代ばかり

そのため20代後半で管理職や
マネジメント経験を積むことが
業界内では普通の水準なのだ

ちゅらりき

前職の医療業界は、最年少でも30代後半とかだったから驚き!!

副業、独立に活かせる

WEBマーケ業務で得た成功体験やスキルは
あなた個人の財産として蓄積していきます。

会社の組織やツールが良いから
成果が上がったのではなく
自分の分析能力、仮設検証・提案が
良かったから成功に繋がるのだ

クライアントのサイトでの成功経験や
失敗経験は、個人のサイト運営に活かせるのが
Webマーケの大きな魅力のひとつ

しかも世の中には
予算が小さいから、大手代理店に依頼できず
WEB広告運用やSEO対策を個人に
受託したい会社もあります。

そのため、副業サイトを経由して
個人で副業案件もこなすことができる!

副業に活かせる
将来独立することもできる
転職での売り手と
1石3鳥の業界なのだw

ちゅらりき

あなたの知っているインフルエンサーも、WEBマーケ業界出身の人が多いはず…イケハヤさん、マナブさんなど

年収も高い

さらに、業界平均の給与は
サラリーマンの平均年収よりも高い。

WEBマーケティング全般の
平均年収は「500万前後」
*DODAでの職種別金額から抜粋

ただし年収は企業や年齢によるので
あくまで一般論として認識してください

ちゅらりき

ちなみに30代未経験で転職した
私の初年度の年収は450万でした

転職のパートナーは転職エージェント

20代のあなたも
転職活動をいざ始める!ならば
転職エージェントに登録すべき

理由は、転職エージェントを利用すれば
格段に内定が取れやすくなるから。

ちゅらりき

エージェント利用での、具体的なメリットを挙げていく!

【エージェント利用のメリット】
  • キャリア相談に乗ってくれる
  • 非公開求人を多数持っている
  • 業界や職種の知識がある
  • 書類添削や面接対策がある
  • 企業とのやり取りの窓口になる
  • 年収交渉を行う
  • 退職交渉のメソッドをくれる
  • 全て無料で利用できる

とメリットが非常に多く
私の周りの未経験からWEBマーケ転職した人
全てがエージェントを利用している実績もある

20代未経験で転職するなら
転職エージェントは必須といってもいいレベルだ

デメリットは
能力の低い転職エージェントに当たる
可能性があるぐらい…

そのデメリットも
WEBマーケ転職に強い転職エージェント5選
を参考に登録すれば解消されます。

まとめ

【記事のまとめ】

20代業界未経験でも
Webマーケ転職はできる!
*しかし難化傾向がある…

【内定の取れる特徴】
・職種の関連性が高い
・行動している熱量が凄い
・業界、職種への理解が深い
・現職の実績が強い

転職活動を始めるなら
転職エージェントを利用する!

理由:
メリットが非常に多い
成功者がみんな利用している
全てのサービスが無料

YotubeやSNSでは
多くのインフルエンサーや
Webマーケ業界に在籍していた人が
「未経験でも転職できる!」
と豪語しているが、実際はカンタンではありません。

ちゅらりき

現に私も100社落ちているので…

ですが
20代であればチャンスありまくりです

いくら転職活動で落ちても
現職を続けていれば、いくらでも
やり直しができます。

実際に就活時にWebマーケ業界が全滅して
ある程度、別業界で経験を積んで
未経験でも転職してきた同僚もいます

誰でも入れる業界ではないが
正しい行動と戦略をもって
転職活動を行えば、内定は取れます

実際に転職活動例を見たい人は
【実例のみ】未経験からのWebマーケ転職活動を参考に

初めての転職活動だから
どうやって進めるのか知りたい方は
【WEBマーケティング業界】転職の始め方を参考に

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる