【ストーリーがカギ】Webマーケティング転職の志望動機の作り方

読者

Web業界未経験だから志望動機が分からない!

読者

魅力的な志望動機を話したい!

転職活動をする上で

「志望動機の作成」は避けられない。

あなたも、どんな内容が面接官に好印象か知りたいはず

私はWebマーケ業界未経験からの転職で

100通以上の書類の応募を行い

30社近く面接までこぎつけました。

*前職の実績、学歴も特に普通

ちゅらりき

実際にウケの良かった志望動機の例文を、全て公開します!

抽象的な内容ばかりでわかりづらい…

実際の文章を読んでみたい…

そんなあなたの悩み・願望を叶える内容になってます!

この記事をあたが読めば
通過率の高い志望動機がわかるので
Webマーケ業界に転職しやすくなります

目次

面接官にウケの良い志望動機の4つの構成

志望動機は面接官から

最初に聞かれることが多く

面接の好印象を残すために、非常に重要なパートになります

ちゅらりき

最初からオドオドしていると、面接官も不安に思うよね

志望動機はあなたの応募社への想いを伝える

チャンスであり、面接官にウンウンと納得させることが重要

今まで耳にタコができるくらい

応募者の志望動機を面接官は聞いているので

定型文のような構成だと納得感は薄いので

ぜひとも下記のようなストーリー構成で進めてみよう

ストーリーの構成

➀ Webマーケ業界に興味をもったワケ

➁ あなたが起こした行動

➂ 応募した会社を選んだワケ

➃ あなたを採用するメリット

全体像として業界という大枠から

応募社の職種まで絞っていくと相手にも理解されやすい

Webマーケティング業界に興味をもったワケ

まずはWebマーケティング業界に

あなたが興味を持ったきっかけと理由を話そう

興味を持ったワケを最初に話すのは

いきなり細かい職種や仕事内容から話すと

面接官の理解が追い付かないから

このパートは面接官の共感を得ることが目的

面接官も共感できるような一般的な話から入ると良い

ちゅらりき

私が興味を持ったワケは、Webを用いたサービスが業界に参入してきて、一気に売上げを伸ばしていたから

業界に興味を持った例)

現職の企業が自社サイトを持っていて

担当者が少ないのに売上げや問い合わせが

定期的に発生する事からWebマーケティングに興味を持った

あなたが起こした行動

次に興味を持ったあとで

あなたが起こした行動を伝えよう

行動を伝える理由は

口だけでなく行動した事を面接官に共有して

自発的に行動を起こす特徴を面接官にアピールできるから

このパートは面接官の納得を得ることが目的

面接官も納得できる、あなたが行った具体的な行動を伝えよう

具体的な行動例)

Webサイトについて興味を持ったので

Webマーケティングの本を読み込み

自分でサイトを作成して、コンテンツを充実させて

検索順位上位を取ることができた。

応募した会社を選んだワケ

そして、いよいよ数ある会社の中から

応募した会社を選んだ理由を伝えよう

選んだ理由を説明するのは

応募社の事業や仕事内容を理解して

吟味した上で志望していることを面接官に理解してもらうため

このパートは面接官の信頼を得ることが目的

志望社のビジネスの強み・弱みを理解し

あなたが本気で会社に入りたくて調査したことをアピールしよう

ちゅらりき

最も面接官も気にしている部分で、コイツよく調べてるな…!と思わせたら勝ち!!

応募社を選んだ例)

御社は変化の早いWeb業界の中で

常に変化し成長しているからです

例えば御社はリスティング広告でTOPシェアを

取っているが、直近の市場性の変化に敏感に反応し

SNSや動画広告へも注力し売上げを伸ばしています。

現状に満足せずに常にチャレンジを続ける

体制に魅力を感じたので選びました。

あなたを採用する会社のメリット

最後に、あなたが採用された時の

採用社側のメリットを具体的に伝えよう

採用社 側のメリットを伝える理由は

あなたが相手の立場に立って、論理的な思考ができること

面接官にアピールできるから

少し傲慢に見えるかもしれないが

面接官は、あなたを採用したら

会社にどんなメリットがあるか絶対に考えています

*面接官の仕事はメリットの多い人を採用することだから!

ちゅらりき

先回りしてコチラから伝えれば、評価UPも間違いなし!

このパートは面接官を仲間にすることが目的

面接官も理解できれば、完璧な志望動機の流れになるはずだ

会社側のメリット例)

私は新卒から営業一筋で働いてきて

6位/400人中の実績があります。

新規営業もルート営業もどちらも経験があり

県外への転勤後も成果を出しています。

これまで営業経験を御社でも発揮できれば

今よりも売上げが上がります。

具体的な志望動機の例文

読者

具体的な企業を想定すると、なかなか文章ができないよ…

いざ構成は理解できても

実際の企業で志望動機を作ると

意外と言葉が出てこなくなるもの。

ちゅらりき

一般的な営業職経験者からWeb広告系とSEO系に転職する際の志望動機の例文を作ってみました!

希望職種:WEB広告運用者

【応募者のスペック】

年齢:27歳前後(大卒、初めての転職)

経歴:一般メーカー営業(医療業界)

【想定応募企業】

企業規模:中堅クラス(社員数数百人)

職種:Web広告運用

ちゅらりき

再度、ストーリー性に注目してみてみよう!

【➀興味を持ったきっかけ】

営業マン時代にもWebを用いた
情報提供が多くの医療機関で採用され
「今後の社会ではWebを通したサービス」
が伸びると実感し興味を持ちました。

【➁実際に起こした行動】

Webでの情報提供が自分に合うか
確かめるために、自ら勉強しブログ運営を始めました。
その後、記事が上位表示されたり
改善すれば結果のでる楽しさを経験し

もっと勉強し成果を出したいと考えたのです

【➂応募した会社を選んだワケ 】

御社はWeb広告運用者が広告主と

直接やりとりをする職種形態が特徴です。

私はまだWebマーケ業界の知識は乏しいが

法人営業を中心とした営業経験はあります。

御社の職種なら技術屋としての業務だけでなく

対人コミュニケーションも伴うので私の経歴が生かせると考えたからです。

【➃会社のメリット】

これまでの営業と独学のブログ運営から
得意先とも絡み、Web広告運用で
売上を拡大させるWeb広告運用職が
私のキャリアが生かせて御社の売上げUPにも貢献できるはずです

希望職種:SEOコンサル

【想定応募企業】

企業規模:中堅クラス(社員数数百人)

職種:SEOコンサル(営業含む)

【➀興味を持ったきっかけ】

医療業界にもM3と言った企業が
Webをとしてビジネスを展開していて
自分でも行ってみたいとブログを運営したが
全く検索順位が上がりませんでした。

【➁実際に起こした行動】

そこでSEO対策を学び上位サイトを研究し

自分のサイトに取り入れた見た結果

ようやく検索上位を取ることができました。
ボリュームが小さいワードでしたが
努力が順位に反映される喜びと難しさを
経験したことでSEOにより惹かれたのです

【➂応募した会社を選んだワケ 】

御社はSEOを扱う専門部隊の他に

コンテンツの作成を担う部署も持っています。

SEO対策は地道で細かい作業だけでなく

コンテンツの質と量も重要だと経験しました。

SEOコンサルで提案を担うだけでなく

コンテンツ作成までサポートできる包括的な体制に

他社にはない強みを感じたので選びました。

【➃会社のメリット】

SEOコンサルはSEOの知識のある

営業マンだと認識しています。
御社に入社してSEOの知識と経験を

今よりも身に着ければこれまでの営業スキルも生かして

SEO事業の売上UPに貢献できるはずです

あなたに最適な志望動機を作り上げるには?

読者

例文は分かるんだけど、私と実績や職歴と違うから…

そうなのだ。

志望動機の型が分かっても

いざ、自分の当てはめると非常に難しい…

自分が考えた志望動機が、客観的に良いのか

もしくは改善点を見つけて直すのは

文章が得意でないと難しいだろう。

ちゅらりき

そんな時は転職エージェントを利用して、ベストな志望動機を作り上げよう!

転職のプロと二人三脚で進める

私は現役でWEB広告代理店にいるので

業界や職種について、かなり詳しい人間

過去Webマーケ転職で

書類を100社以上だして

30社近く面接しているので

面接経験もかなり多いはず…

しかし転職のプロではありません。

転職のプロは転職エージェントです

ちゅらりき

転職を支援することが仕事で、これまで何人も未経験からWebマーケ転職を成功させています

書類作成や志望動機の作成で

転職エージェントに相談したら

より良いものができて通過率が上がった同期も居ました!!

ちゅらりき

詳しく知りたい方は【実話】Webマーケ転職の体験記をどうぞ

サポートの手厚い転職エージェントは「doda」

転職エージェントは数多くあるが

中でもオススメしたいのは「doda

理由は、業界最大手の求人数と

求職者に寄り添った手厚いサポート

私の周りのWebマーケ転職者の利用者が多いからだ

ちゅらりき

dodaを使っていた子は、かなりの頻度でdodaをまた使うと言ってたよ!

転職活動は一人で続けるには

作業が多く、内定が出ないと

落ち込んだり、焦りが出てきます。

そんな時にあなたに寄り添い

常に転職のサポートをしてくれるのが、転職エージェントだ

ちゅらりき

別に転職エージェントを好きではないですが、内定を取るには必須です

doda」を私は一番オススメするが

上手に転職活動を進めるには

複数のエージェントを利用するのがベスト

Webマーケ転職に強いエージェント5選から選んで

あなたが内定を勝ち取れることを願っている

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる